主要実績:エラストマー


クライアントA:石油化学コンプレックス、ヨーロッパ(2018-)
ETICは、バッチ重合技術で5G(最も高度なグレード)の官能基を有する 年間6万トンのSSBRプラント建設にあたって技術支援しました。ETICは、このプラントでのSBS(熱可塑性エラストマー)製造技術についてもコンサルティングを行いました。工場は現在建設中です。
クライアントB:世界をリードする合成ゴム企業(2018-)
ETICは、溶液重合ゴムプラントの生産性を20%向上させるソリューションをクライアントに提供しました。 機械のトラブルや、ポリマーのゲル化や一貫性のないムーニーなどの品質問題のため、そのプラントはそれまで頻繁に停止していました。
クライアントC:中国(2019-)の新しい製油所と石油化学統合複合施設
ETICは、バッチおよび連続重合技術で5Gの官能基を有するSSBR製造技術、連続プロセスでリチウムBR製造技術を技術導入する支援しました。 工場は現在建設中です。
  • アジアのEPメーカー向けのEPDMプラントの生産性の向上(2016年〜2017年)
  • アジアの合成ゴム生産者に対するPBRのRDサポート(2015-2016)
  • ロシアの合成ゴム生産者向けのSSBRの生産技術評価(2015年)
  • アジアの合成ゴムメーカー向けのSSBRのトラブルシューティング(2015年)
  • アジアの合成ゴム生産者に対するSBRのRDサポート(2014-2015)
  • 欧州の合成ゴム生産者向けのSSBRのトラブルシューティング(2014年)
  • 米国企業向けメガソーラープロジェクト